日々の考え

この時代のチャンピオンを目指す7人のこと

なんにせよ嬉しい日。ーKis-My-Ft2デビュー6周年に寄せてー

 

ヤッホーーーー!!!!!!!

 

今日はなんの日だ!?

 

チッチッチッ

 

チッチッチッチッ

 

.............

 

 

そう!!!!キスマイがデビューした日ーーーー!!!!!!!!!!!エビバディゴー!!!!!!!

 

てかタイトルでもう言っちゃってるじゃんってねー!!!

 

そんなことより!

 

本当に本当におめでとう!

結成から12年、メジャーデビューして6年。こんなに長い年月、ずっと同じことを続けられることがすごい。まして一人じゃなく、7人で続けてこれたことがすごい。(Iくんのことはよく知らない新規なのでごめんなさい)

逆に言えば、7人だから続けてこられた、の方が強いのかもしれないけど。

わたしなんて、24年間も生きてきてずっと続けていることといえば空気を吸って吐くことでしょ〜、お腹が空いたらとりあえずお菓子を口に入れることでしょ〜、そんでご飯が食べれなくて怒られることでしょ〜、あと何もないところでよく躓くことかな☆

ってわたしはクズかよ (クズです)

 

12年ちょっとやっていれば、それこそ「もうやめてやる!」って本気で思ったことなんて数え切れないほどあると思う。それは仕事だからやめたいというのと同時に、仕事だから簡単にやめられないっていう葛藤でもあったと思う。私が社会に出たのは二十歳の時だったけど、キスマイのメンバーはもっとずっと若い頃から、社会人として扱われてきたわけで。私もこの4年間で、「こんなとこもうやめてやるー!」ってなったこと数え切れないほどあるし、やめるやめる詐欺も何回もした。結局ずるずる続けてきて、最近やっと余裕が出てきて仕事楽しいって思えるようになりました。それを、もう人生の半分近く、半分より長い人もいるね、続けてきているんだもんね。

 

メンバーって、一緒に仕事する仲間でもあるけど、玉森くんが言うように家族みたいな存在でもあるわけで、それってものすごく特殊な関係だと思うんですよ。私みたいな新規には到底想像もつかない絆で結ばれてるんだろうなって思うと、妬けるくらいに。

玉森くんが個人で仕事で不安な時に「いてほしいなぁ」と思うのは、メンバーなんです。メンバーだけなんです。世界には何億人って人がいるのに、6人だけなんです。信頼とか、絆とか、私の知り得る言葉では陳腐になってしまうほどの関係が、そこにはある。

誰かがやめたいって思った時に、言葉にしてもしなくても、メンバーという存在は必ずストッパーになってきたはずで、いい意味でも、時には悪い意味でも、「一人でやってるんじゃない」と思えることは、キスマイを続ける上では、最強の武器なんじゃないかな。大好きな日も、大嫌いな日も、きっと全部「大切な日」だから。

 

5周年の時の玉森くんの言葉。

7人。

キスマイに関わってる全ての人たち。

そしてファンのみんな。

この3セットがないと俺は仕事ができない

(ちゃっかり自分もカウントに入れてる玉ちゃん愛おしい)

これを読んだ日から、この言葉に助けられて、毎日生きてた。

この半年くらい、辛いなぁと思うことが多くなって、それは完全に本人たちとは関係のないところで全く知らない人の発言に傷ついたり踊らされたりしてしまったからなんだけど、そうやって嫌な言葉を目にするたびに「3セットの一人だからくよくよしない」って自分のこと励まして、救われてきた。

私は、玉森くんが発した言葉をずっと信じているし、玉森くんの発言以外は信じないことにしているし、玉森くんの口から出た言葉と行動が全てだと思っておたくしてる。キスマイも然り。書いていて恥ずかしくなるくらい自分でもバカだなって思うけど、でも、その方が楽しいって気付いちゃったから仕方ない!

だから、何が言いたいかっていうと、

玉ちゃん今日のまいにちたまもりゆうた期待してるね!(圧)

ってことだよ〜!!頼むぞ自担!!!よっ!!自担!!!!(酔ってません)

 

 

キスマイは私の人生を変えてくれた人たちだから、言葉では伝えきれないほど感謝してる。キスマイが、北山くんと千賀くんと宮田くんと横尾くんと藤ヶ谷くんと玉森くんと二階堂くんが、いろんなものを犠牲にしてここまで頑張ってくれたおかげで、私という一人の人間がいろんな景色を見せてもらえています。あなたたちのおかげで私の人生にじいろだよ!!だからこれからも7人でいろんな景色見せてください。

 

SMAPが解散してからずっと思い続けてきたこと。

「続けなきゃ、意味がない」

玉森くんが、こだわっていること。

「7人で」「俺らは7人だから」

 

今日まで7人で続けてきてくれて、ありがとう。

そして

これからも7人で、続けていってください。キスマイを。

 

7年目のキスマイは、何を見せてくれるんだろうって、今から楽しみ!

第一弾がエイベ公式ページのリニューアルかな?エイベはいつもいつも私たちの想像の遥か上をいくサプライズをしてくれるから、本当に頭が上がりません。いつもありがとう!

 

大好きなキスマイが、デビューした日。

なんにせよ嬉しい日!

今日も7人が、笑顔でいてくれますように。

悲しい思いや、辛い思いをしていませんように。

これからもその笑顔が、ずっと続きますように。

 

6周年おめでとう!

 

f:id:hibinokangae:20170810025534j:image

お気に入りだった赤い衣装が、すのーまんにおりたみたいです。7人7様のデザインも、玉ちゃんのフードと腰の白いモフモフも、全部が大好きでした。ありがとう。

 

 

↓1年前の今日書いた記事です。この時と今、全く同じ気持ちでいます。ただ伝えたいのは、ありがとうの気持ち。

 

ジャニオタ2年目の葛藤

先に書いておきますが意味のない内容もないブログになると思います。

ジャニオタになって2年目に感じていることをあれこれ書き出して、スッキリ(するのかしないのかはわからないけど)したい。読むと気分の悪くなるブログです。じゃあ書くなよって自分でも思います。ごめんなさい。

 

キスマイ現場少なくない?気のせいかな。他のジャニーズのグループをよく知らないけど嵐とか関ジャニとかよくライブしてる気がする。キスマイは年に一回だけ。運が良ければ舞台の仕事もあるけど、あんちゃんはチケット当たらなかったしドリボもないみたいだし今年はアリーナツアーだけ。会えないと好きの気持ちを保っていられないわけじゃないけど、現場の予定があるだけで日々のあれこれを頑張れたり生きることのモチベーションになる。大げさかもしれないけど、私にはこれしかないから。他に趣味もないし、レジャーは好きじゃないし、キスマイの絡まない遠出はする意味がない。ライブするのにも相当な労力と莫大なお金と時間が必要だから実際ライブばっかりっていうわけにもいかないことはわかってはいるのだけど。舞台も選ばれた人間しか立てない場所だってわかってる。ドリボがないことに関してはいろいろ思うことはあるし、なくなったとは思ってないし時期ずらしてやるだろうって思ってるんだけどこの次もまた玉ちゃん座長でやるってなるのだとすれば今年の、2017年の帝劇秋公演は玉森じゃなくて平野紫耀でやるべきだってジャニーさんが思ったってことになるからそれはそれで悔しいし悲しいし認めたくない。人気の有る無しで簡単に決まるような舞台だったのか?帝国劇場の敷居ってそんなに低かったの?ってなる。ファンのエゴでしかないけど。

今年の上半期はキスマイはジェットコースターみたいに猛スピードで舞祭組のイベントから始まってアリーナツアー発表アルバムシングル発売って走り続けてたのに今コースターはほとんど止まってる状態。ツアーは続いてるけど、私はもうチケットを持ってないから私の中ではもう終わったんだよ。私だけじゃなくてもう入る予定のない人はみんなそうなんじゃないかな。まいにちたまもりゆうたでもキスログでも、「楽しみにしててね!」「来てね!」とか言われると『チケットがねぇんだよ』って思う。嫌なファンだよね。わかってますごめんなさい。みやっちのキスログだけはそう書いてあることがないから安心して読める。誰も傷つけないブログだなぁって毎回読むたびに思う。私だけかもしれないけど。頭ではわかってる。私は2回でも行けたんだから、って。1回も入れない人はきっと数え切れないくらいいるって。上も下も見ずに人と比べないのが賢いんだろうけど、心がうまく消化してくれない。だって当たり前に毎公演レポを流しているフォロワーが謎に多いアカウントとかを見るとどうしたってそういう感情になる。みんなはならないの?穏やかに生きれて羨ましい。9月になれば私も今より落ち着いて見れるようになるんだろうか。そう信じてあと少しだけ辛抱する。

ファンクラブの会員数は未だにすごい勢いで増え続けて41万台までいってるらしい。CDは売れないのにね。(何回でも言うよ)

私はキスブサから入ってワールドで落ちた人間だけど、正直最近のキスブサは本当に面白くない。番組自体の問題もあるし、私の感情の問題もたぶんある。玉ちゃんが見たいから見てるけど、キスマイに興味なかったらもう見てないと思う。キスマイの冠番組なのに選抜メンバーだけとか、時間なくて下位メンバーはダイジェストとか、何のための冠番組なのか…スタジオトークも少ないし。テーマもパンか料理か駐車かってイメージ。前は見返してたんだけど最近は見返さなくなったなぁ。面白くないから頭に内容が入ってこない。何ならキスマイレージの方がまだおもしろい。企画に偏り…はあるかもしれないけど、一応全員参加型だし(全員参加型とは)。ただキスマイといえばキスブサじゃないの?現場もなくて冠番組もつまらないって、何を楽しみにしていたらいいの?

 

本当はこんなこと言いたくないし思いたくない。愚痴垢の人に花畑って鼻で笑われても楽しくおたくライフできればそれでいいのに。それが幸せなのに。ぐちぐち言うってことは好きじゃないってことになるのかな。もう分からない。

次の仕事が早く決まって欲しいと思うのは欲深いことなのかな。KPOP好きな職場の子に「現場もないしレギュラー番組もつまらないんだよね」ってボヤいたら、「レギュラーあるだけいいじゃないですか」と言われた。確かにそうなのかもしれない。レギュラーだけで満足できない私がおかしいのかもしれない。欲深い人間に育ってしまうと大変な思いをすると自分の身をもって立証している気分…醜くて自分が嫌になる。

2年目になったら途端にチケットが当たらなくなった。あの噂は本当だったのか。次何かチケットが必要になっても当たらないかもしれないと思うと絶望しかない。キスマイ、人気ありすぎ…CD売れないのに…

 

そんなこんな言っててもまいにちたまもりゆうたがあるのは本当に嬉しいことだと思う。毎日読むの楽しみにしてる。玉ちゃんの写真見ると幸せな気持ちにもなる。だけどそれが長続きしなくなってる。いつか「ジャニーズはドラッグだ」というような記事を書いたのだけど、同じドラッグを服用し続けてたら耐性ができてしまってさらに上の快楽を求めるようになる、一度吸っただけじゃ満足できない、そんな感じになってる。ただ苦しい。早く抜け出したい。

 

今日久しぶりにキスワを見た。一番大好きなライブ。衣装も、メンバーのビジュも、セトリも、照明も、ステージ構成も、全部好き。多分これを超えるライブはもうない。

私はそこにいる玉ちゃんが好きだなって思った。キスワの。2015年の。

ももちろん好きだけど、好きの密度が確実に今低い。

まえあしとして出演したMステも見たけど、かっこいいって思ったけど、胸の奥がズンとはならなかった。わあああかっこいいいいいいって、ならなかった。

惰性でファンやってるのかな私。わからなくていいことなんだろうけど、わからなすぎてもやもやしてる。苦しい。

長くファンやってる人はこんな感情になることなく常に一定の密度で好きなんだろうか。

 

最近の私、どんどん嫌な人間になっていってる。クズって感じ。もういやだ…

匿名ダイアリーで書けばいいような内容を…書いてしまった。でも、最近ずっと書く時間とれなくて久しぶりに吐き出せてちょっとスッキリした。

玉森くんに会えますように。遅くなったけど、七夕のおねがいごと。

 

 

 

まいにちたまもりゆうた1年。ブログ1周年。

いくら記憶力のない私でも、1年前初めてあのロゴを見たときの衝撃は覚えています。

 

”まいにちたまもりゆうた”

 

ゆっゆるい…!そして

ひらがな可愛いいいいいいいいいいいいいいいいい(号泣)(嗚咽)(床バンバン)

 

名前だけでこの可愛さですよ…怖い…玉森裕太怖い…

 

連載の説明文→「一応…毎日が目標です!」

この文字を見たとき、誰もが「おいおい玉ちゃん大丈夫かよすぐ飽きちゃうんじゃないの?」って思ったと思います。私も例外ではなくそう思いました。(ひどい)

でもそんな心配をよそに、1年間、1日も欠かすことなく続けてくれたね。本当にすごいことです。ありがとう。

私もこの1年、毎日毎日更新されるのを楽しみにしてページを開いては閉じ、開いては閉じ、してきました。

なかなか更新されなくて更新が日付ギリギリになることもあって、「ついに更新されない日が来たか…でも1日くらい休んでもいいんだよ」って思ったり、「なんかあったのかな。大丈夫かな。」ってなかなか帰ってこない彼氏の帰りを待つ人のような心境になったり。待つ時間も楽しかったな。

玉ちゃんが生きててくれるだけで(大袈裟とかではなく本気で)幸せなのに、毎日玉ちゃんの言葉で今日はこんなことがあった、こんな天気だった、こんな気持ちになったって教えてもらえて、本当に本当に幸せです。ありがとう。

時々めっちゃ適当な時もあるけど(笑)、それも玉ちゃんらしくて好きだよ。

写真もたくさん載せてくれたね。あるときは食べたものだったり、あるときはワンコだったり、あるときは手だったり、足だったり…あるときは昆虫だったり(笑)

育てている植物の写真も載せてくれた。ちょっと特殊な植物が好きなのかな?

玉ちゃんのカメラロールと同じ写真が自分のスマホのカメラロールに増えていくのが嬉しくて嬉しくてたまらなかった。(スクショしちゃってるけどどこにも載せてないから許してね)

玉ちゃんが見ているのと同じ景色を見せてもらえることが嬉しかった。

この一年間で唯一、大好きなとしくんの誕生日にだけ1日2回更新したよね。としくんの誕生日の話なんて全然出さないのに、そういうところが玉ちゃんらしいよね。(笑)

 

一番印象に残ってるのはやっぱり、8/30かなぁ。

おたくの動きを知ってか知らずか、「一位ありがとう」って玉ちゃんからいわれたことがすごく嬉しかったんだよね。あ〜この人を好きになってよかったなって、この人についていこうって、思わせてくれてありがとう。

まいにちたまもりゆうたという場所がなければ、玉ちゃんがどう思っているのか知る由もなかったから、玉ちゃんが毎日書くと決めて連載を始めてくれたことに感謝です。

そういえばあの時記事を書いていました。

 

hibinokangae.hatenablog.com

 

 

まいにちたまもりゆうたが1年ということは、このブログも開設して1年です。

ブログを作ったのは、キスマイ担の方でとても素敵な記事を書く方がいてその方たちに憧れていたのと、気持ちを吐き出す場所が欲しかったからでした。決して玉森くんが連載を始めたからではないですよ。決して。このブログの方が16時間ほど早かったんですよ。ほんとです。(大声)

 

今はその憧れていた方たちは担降りされてしまって、キスマイの記事を書かれることはあまりないので少し寂しいです。何度も読みたい記事をいくつも書かれている方たちでした。

私は思ったことを書いているだけで、拙い文章しか書けないし、読んでて面白い記事も書けないけれど、スターをいただけたり、記事についてコメントをもらったり、読者登録していただけたり、すごく嬉しいです!自己満足とは言いつつも、公開設定にしているからにはやっぱり誰かに読んでもらえるのは嬉しいし、共感してもらえると書いてよかったなーって思います。

このブログのおかげでたくさんの方とも出会えました。私の周りのキスマイ担のみなさんは優しくて素敵な方達ばかりです。私が楽しくおたくできているのも、皆さんのおかげです。いつもありがとうございます!みんな大好きです!

直接お話ししたことはなくても、いつもスターをくださったり、読者登録していただいている皆様も、いつもありがとうございます!いつかお話しできると嬉しいです。

今日初めてこのブログにお越しいただいた方も、ありがとうございます!

これからも好き勝手書いていくつもりです。宜しくお願いします。

 

まいにちたまもりゆうた、365日目に玉森くんは何を書くんだろう。(←このブログを書いた時はまだ更新されてませんでした笑)

366日目も、変わらず更新してくれるのかな。

ドキドキ。

 

 

そうそう、これは完全に玉森くんの影響で、私もねむの木を育て始めました。

f:id:hibinokangae:20170626215130j:image

ちゃんと夜には葉を閉じて、朝カーテンを開けて光を浴びせると上の写真みたいに葉を開かせて、かわいいです。目下の悩みは水の量です。乾燥には強いみたいだけど、あげすぎても、少なすぎてもダメだから難しい…喋れないから、赤ちゃんを相手にしてるみたいです(笑)

玉森くんのお家のネム太はもっと大きいので、この子も大きく育つといいなあ。 

名前が決まらないまま、「木」と呼ばれています(笑)

なんかいい名前ないかな。

 

玉ちゃん、毎日更新してくれてありがとう。

晴れの日も雨の日も曇りの日も雪の日も、暑い日も寒い日も体調のいい日も悪い日も暇な日も忙しい日も

いいことがあった日もイヤなことがあった日も、嬉しいことがあった日も悲しいことがあった日も

変わらずまいにちたまもりゆうたでいてくれて

ありがとう。

 

だ!

い!

す!

き!

だ!

よ!

♡!

 

 

俳優 玉森裕太として

絶賛リバースロス中です。

リバースは、玉森くんの担当になって初めて決まったドラマのお仕事でした。

発表されたのは、2月の半ばだった。

あの朝 起きてTwitterを開いて

"ドラマが決まった、原作湊かなえ"

って知って咄嗟に「リバースしそう」とつぶやいたのが昨日のことみたいに思い出せる…吐きそうになるくらいうれしかったんだ。その日のうちに原作を手に入れるため、本屋さん3軒はしごしたなぁ…

ずっと、「ドラマの仕事こないかな」「映画のお仕事こないかな」って思っていたので、ほんとうにうれしかった。昨年末、ドリボとアイランドと舞台はあったけれど、舞台ではなく、もっとたくさんの人に玉森くんの演技を見て欲しいと思っていたし、変な話、舞台はチケットがなければ見られないけれど、ドラマや映画なら誰でも見られるっていうのがあったから。毎週玉森くんを見られるっていうのも楽しみだった。

何よりも、原作があの、「湊かなえ」。

私の大好きな作家さん。

中学生だったか、高校生だったか…初めて告白を読んだ時のあの衝撃は、今でも忘れられない。

私は最後の数ページ、最後の数行で大どんでん返しがある物語が大好きで、かつ、人間の持つメンタル的なホラーを描く湊かなえ作品は、最初から最後までずっと引き込まれたまま、読み終えてもしばらくは人間不信になるほどの影響力を持っていました。

その湊かなえ原作のドラマに、玉森くんが出るなんて!!

期待しかなかった。

 

原作を先に読まないという選択肢は、ありませんでした(笑)

原作を読んでみて…正直、玉森くんの出番ってあんまりないのかなって思っていました。深瀬と、広沢と、美穂ちゃんの物語だなぁって。

だから、読み終えてみて少しガッカリしてしまいました。(玉森くん演じる浅見の出番が少ないことに対してです)

でも、雑誌の取材や玉森くんの連載などで「撮影が忙しい」という話を見聞きして、"ドラマ脚本では浅見の出番、結構あるのかも"と思えるようになって、実際 ドラマが終わった今は、ものすごくお腹いっぱいです。あさみん、出番たくさんありました。

 

リバースは湊かなえが原作ということで、世間的には結構注目度の高いドラマだったんじゃないかなぁと思います。きっと私が玉森くんのファンじゃなくても、見てたと思う。だからこれは、とてもラッキーなことだって思った。

私は常々、ジャニーズだから、という目を向けられること、なぁんだ、ジャニーズか、と言われることが嫌…というか、そういうフィルターを通すことによって 見る前から見てもらえなかったり 聴く前から聴いてもらえなかったり、そういうことが起こってしまうのは残念だなぁと思っているので、「ジャニーズの○○が出てます!」っていうのが全面に出ていなくともそれなりに注目される作品に玉森くんが選ばれたことがものすごくラッキーだなって、、思いました。

もちろんラッキーだけじゃない、玉森くんの演技力を、その雰囲気をかってもらえたのだと思っているし、玉森くんの努力や築き上げてきたものを見てくれてる人が居たんだなぁとも思っています。贔屓目?お花畑?とか言われるかもしれないけど、需要のない人やその作品にとってマイナスになる人をキャスティングするほど甘い世界ではないはずです。(出演後えらいことになってる人いますけど)

藤原竜也戸田恵梨香小池徹平市原隼人三浦貴大武田鉄矢…みんな、演技で勝負してる人たち。演技で食べている人たち。生半可な気持ちで、演技してない人たち。玉森くんの本業は、アイドル。その中に"俳優 玉森裕太"として選んでもらえたこと。単純に、凄いことです。自担すごい。

 

私は演技が下手だとか、上手いとか、よくわかりません。だから玉森くんの演技が上手いのか下手なのか、わかりません。演技力があるとか、表現力があるとか、そんな難しいこと 演技の勉強をしたことがない私には、わからない。

ただ、その人が役に化けてその役にしか見えないなぁ〜と思えば、引き込まれるし 面白いって思います。

リバースを毎週見ていて、玉森くんを見てるというよりは大学生グループのうちの一人、教師の人を見てるって感覚になったから、きっとそういうことです。

 玉森くんは、浅見を演じる上で「かっこつけるのをやめた」と言っていました。ジャニーズという肩書きが、壁になることがあると言っていたけど、リバースで玉森くん、壁ぶち壊したみたいです。確かに、あさみんを演じる玉森くんからはジャニーズっぽさを感じませんでした。もちろん良い意味で。

毎週リバースが終わると、Twitter上ではたくさん玉森くんの演技がうまい、あの浅見役の子かっこいい、きれい、誰なの?ジャニーズなの?……というようなツイートが溢れかえっていました。最初にそれを目にしたとき、正直あまり良い気がしなかったんですよね。

これは私の性格が歪んでいるせいですが「こういうことを書けばバズるだろう」とか、「こういうことを書けば注目されるだろう」という魂胆で書いてるんじゃないかと思ってしまった*1のと、普通に玉森くんが世間に見つかってしまった!!取られる!!やばい!!と思ったのです。玉森くんのことを認めて欲しいくせに、褒められることも 見てもらうことも嫌だなんて、めんどくさいファンだということは自負しております。

だけど、回を追うごとにその気持ちは薄れていって、素直に「ああ、玉森くんの演技はうまいんだ。認めてもらえたんだ。」と思えるようになって。ジャニオタ以外の方の意見って、強いなぁって思いました。演技を頑張りたいと言っている玉森くんの努力が実を結び始めたのかなぁって思ったら、もう、太平洋つくれるくらい涙でる……泣かないけど…………

 

19歳でごくせんに出たとき、「全然演技できない、自分ダメだ」「俺、できない、向いてない」と、次の仕事が決まるのが嫌で、辛かったって言ってた、玉森くん。

あれから何年も経って、今は、「グループ内で、お芝居でいちばんになりたい」「自分以外の何かになりきるの、嫌いじゃない」って言う、玉森くん。

そう思うまでにはきっと色んな苦労も、葛藤も、努力もあっただろうな。茨の道、だよね。

 

リバースに出演できて、ほんとにほんとによかったね。たくさんの演者さん、愛のあるスタッフさんに囲まれて玉森くんが仕事できたこと、玉森くんの演技が、頑張った結果が、評価されたこと。なにより玉森くん自身が、楽しくお仕事できたことが何よりもうれしかったよ!

 

玉森くんが芝居で頑張りたいって言い続ける限り、影で努力し続ける限り、きっと見てくれてる人はいるし、結果もついてくると信じてる。

リバースで学んだこと、吸収したこと、次に繋がりますように。

 俳優 玉森裕太として、たくさんPICK(IT)UPされますように…☆*

 

 

*1:だってみんながみんな玉森くん演技うまい!すごい!って書いてたから…本当に思ってるの!?って人間不信に

う〜ん…なはなし

もう前からずっと言っててまたかよって感じなんだけどTwitterほんと疲れちゃう…

私は結構自分の思ったことをすぐ文字にして吐き出してしまうから

フォロワーさんと合う合わないっていう問題が出てきてしまうのだろうと思う。

私のツイートで嫌な思いをさせてしまったかもしれないと思うことがこれまでにも何回かあったけどまた今日もやってしまったようで

私のツイートのことを言ってるのかは定かではないし、その方が私のツイートを見ていたかすらもわからないけれど、もしかしたら私のツイートを見てそんな風に感じてしまったんじゃないかと思えるツイートをされていたのでブロ解してしまった。

私のせいで嫌な思いをする人がいると思うとほんとに申し訳ないという気持ちからだけど、どちらにせよ嫌な思いをさせてしまったことに変わりはない。ごめんなさい。

以前よりは周りの空気を読んだり

感情に任せて語尾を荒げるようなツイート、マイナスなツイートはしないように心がけているつもりだったのだけど、どこに地雷が潜んでいるのかもうわからない。

思ったことを書くために始めたはずが、思ったこと全然書けない。書きたいことを飲み込んで(下書きに入れて)しばらくしたら消す、その繰り返しが多くなった。なんのためにTwitterやってるんだろう。

ツイートをするとき

こんなことを書けば、あの人はこう思うだろう。とか、あんな風に書いたらあの人はどう思うかな…とか、その人が私のツイートを見ているのか見ていないのかもわからないのに気にしてしまう。

私が何の気なしにリツイートしたツイートがフォロワーさんを怒らせてしまったこともあった。それ以来軽い気持ちでリツイートできなくなった。最近コンサートのレポをリツイートしまくっているので反省している。

以前、私の大好きだったブログを書いてた方も私と同じようにTwitterの使い方で悩んでいて、ある日突然Twitter上から姿を消した。ブログすらも消してしまった。今は戻ってきてくれたけれど、ほんとに仲の良いフォロワーさんしか受け入れていないようで、一度やめた経緯を知っているのもあってフォローできない。戻ってきてくれてからその方が「私のツイートなんて見てる人いないくらいに思ってないとTwitterできない」と言ってて、私もフォロワーさんのこと少し気にしすぎ=見られているという意識が強すぎ、と考えるようにして、しばらくはうまくやっていた(つもり)。

だけどその結果がまたこれ、、、

 

Twitterむずかしい。

 

前にも言ったけどTwitterやめられない理由はせっかく仲良くなった(と、私は思っている)フォロワーさんとの繋がりが消えるのが怖いからで

私が連絡先を聞けるくらい勇気のある人間ならさっさとLINEでも交換してTwitter消せば済む話なんだけどそれができない私にとってはTwitterが命綱なのだ。

Twitterやってないと知り得ない情報もあるしなんだかんだ情報が早いから便利っていうのもある。

SNSを離れることができたら良いなと思うけどたぶん潔くやめることができる時が来るとすればそれは玉森くんのファンを辞める時だろうと思う。玉森くんに興味がなくなったとき。

 

SNSも結局は個と個の付き合いだから、私だって顔の見えない相手の言葉で無駄に傷つきたくないし、傷つけたくもない。

ジャニオタすっごい楽しいから、SNSともうまく付き合っていきたい。

 

 

 

玉森くんのために使ったお金のゆくえ(願望)を真剣に考えてみた

ジャニオタ2年生のわたしですが、玉森担になってからの1年ちょっとで玉森くんのためにいくら使ったか計算するのが怖いくらいにはどっぷり玉森くんのお給料となりうるお金をありとあらゆるところに納めてきました。

直接的なところでいえばファンクラブの会費*1、コンサートチケット代、舞台のチケット代、CDやDVD、ジャニショのお写真、コンサートグッズ、といったところでしょうか。間接的ならラボン、ウナ、ぬくぬく当番、玉森くん掲載の雑誌など。

 

経済回してるのってジャニオタじゃね?

 

と本気で思っています。だってこの他にも、玉森くんには直接関係はないけど玉森くんの私物を真似して買ったり、着用衣装を買ったり、コンサートや舞台のたびにバカにならない金額の交通費を払い、新しいお洋服を買い、美容室に行き、iTunesで曲を配信してくれない事務所のせいでパソコンまで買い、さらに今夏はプリンターまで買おうとしているんですもの。どれもこれも玉森くんがいなければ払うことのなかったお金だから、玉森くん一人だけでも相当な経済効果があると思う。

 

もしかして経済回してるの玉森くんじゃね?(それは言いすぎ)

 

そんなこんなで玉森くんにたくさん貢いできた使ってきたお金のゆくえを、何に使われていたら嬉しいのかを考えてみました!(暇を持て余したおたくの遊び)

 

お金のゆくえその1〜生活費(家賃光熱費含)〜

かの有名なスーパースター中居さんが昔むかしコンサートに来たファンに向かって「お前らは俺にとって家賃だから!光熱費だから!携帯代だから!みんなが金の源だから!!」と言い放ち、ファンを沈黙させたという話があります。(本人談)

この話を聞いた時、私なら喜んで玉森くんの家賃になりたいし光熱費になりたいし携帯代になりたいけどなぁと思いました。生活費の全てを払うのは不可能だし私みたいな貧乏なおたくが玉森くんのために払えるお金は微々たるものなのですがもしも私が買ったCD3枚のお金が玉森くんの家賃の一部になっていたら…と思うと嬉しくてたまらない!

光熱費でもいい。玉森くんを照らす明かりの一部になりたい。玉森くんが真っ暗な部屋で一人スマホの明かりだけを頼りにリバースの台本を読んでいたら悲しい。きっとおしゃれな間接照明とか置いてあるんだろうなぁ♡(広がる妄想)

水道代だったらお風呂大好きな玉森くんのことを癒せるシャワーになりたい。玉森くんのお家がガスなのかIHなのかは知らないけどもしガスなのだとすればガス代にだってなりたい。ガスが通ってなくて玉ちゃんが大好きなウィンナーをボイルできなかったら困るからね。

 

(ここまで来て自分でもちょっとクレイジーだなと思い始めた(笑)けど続けますww)

 

お金のゆくえその2〜お洋服代〜

私がコンサートや舞台に行ったチケット代プラスジャニショで買ったお写真代で玉森くんが大好きなお洋服を買えたらこんなに幸せハッピーな事ってなくないですか!?自分のお洋服はあるもので済ませがちだけど今をときめくアイドルの玉森くんにはいつもいいお洋服をまとっていてほしい!光熱費はその瞬間に消費されてしまうけど、お洋服なら何年かにわたって玉森くん家のクローゼットに住まわせてもらえるしたまには玉森くん本人に着てもらえる!!玉森くんが気に入ったお洋服を買うことでモチベーションが上がればお仕事もより一層頑張れるし♡

お洋服だけじゃなくて、靴でもいいよね!おしゃれで履きやすい靴を買えば玉森くんが安全に快適に遠方のお仕事に向かえるものね〜。どれだけ着飾っていても靴がボロボロだと台無しだし。玉森くんのお家はシューズクロークがあるのかな〜玉森くんちのシューズクロークってなんだかいい匂いがしそうだよね!フローラル系の。

ちなみに私調べだと玉森くんはお洋服も靴もお高めなものを買うけどそれを3〜4年は使ってる。ものを大事にできる人って素敵だな〜!!

 

お金のゆくえその3〜食費〜

食べることに興味がなく、毎日の食事の時間が苦痛でたまらない私に私の母がよく言う言葉があります。

生きることは食べること。食べることは生きること。

食べたものが体を作るんですよ、と。

私が玉森くんの掲載されている雑誌を買ったりラボンの柔軟剤入り洗濯洗剤を買って「玉森くんのにおいかな〜♡」ってキモオタぶりを発揮することによって玉森くんにギャラが支払われ、玉森くんが美味しいご飯を食べられるわけですね!

アイドルたるもの健康第一ですから、多忙な玉森くんが栄養バランスのとれた美味しい食事を取ることは仕事の一環と言っても過言ではありません。最近は現場で済ますことが多いようですが、自炊もするようで先日のキスマイレージではアクアパッツァを自宅で作ると発言していました。私が玉森くんのために払ったお金が、玉森くんの体を作るだなんて、こんな幸せな話あります???

美味しいご飯を食べて玉森くんが幸せな気持ちになってくれたらもうそれだけでキモオタは嬉しい(泣)自分自身は三度の飯より玉森くんなので食費削ってますけどねww

 

 

他にも家具とか、観葉植物とか、ガソリン代及び車の維持費とか、バキバキに割れたスマホの画面の修理代とか、愛犬たちへのお土産代その他もろもろお金のゆくえは様々あるけど、私が真剣に考え厳正なる審査の結果、玉森くんのために使ったお金をどう使ってほしいのか?は、衣・食・住だという結果に。

もちろん直接的にお金を渡しているわけではないので私がCDを1枚買ったところで玉森くんの食べるウィンナー1本分にすらならないことは重々承知しています。キモオタだけど現実主義なのです(笑) 

 

悲しいけれど、アイドルを応援することイコール、お金を出すこと、なんですよね。ファンレターを書いたり、雑誌の感想を出版社に送ったり、あまりお金をかけずにできる応援もあるけれど、それだけではアイドルという職業は成り立ちません。一人一人の力は微々たるものでも、その一人一人がいなくなってしまえばアイドルは食べていくことはできないんです。 塵も積もれば山となる、ですね。(一つ言っておきたいのは、よりたくさんお金を出すことが良いファンだとは言ってないということ。みんなそれぞれの応援の仕方があるので)

 

よし!PICKITUPとジャニショでお写真買うために明日も頑張って働くぞ〜!!AAO〜!! 

 

(この記事なんだったんだろう爆)

 

 

*1:会費がタレントのギャラに回されるかは不明だけど一応

玉ルチアングルのわたしが新潟での思い出を語ります

新潟朱鷺メッセに行ってきました。(唐突)

 

f:id:hibinokangae:20170519162842j:image

 

一ヶ月以上もブログを放置してしまった代償なのでしょうか、ブログの書き方がわからなくなってしまいました…

ということで、前置きなしで早速本題に入りたいと思います!

私は新潟初日(5月13日夜)と二日目二部(5月14日夜)公演に入りました。詳細なレポはおそらくレポ職人さんたちが面白おかしくわかりやすくまとめてくださっていると思われるので、個人的感想のみ書き残しておこうと思います。初日と二日目でセトリが大きく変更されてますが、歌っている曲はほぼ同じなのでまとめて書いちゃいます。セトリは初日のもので…

ネタバレガンガンしてます故、ご注意ください。

 

Overture〜EXPLODE〜Tonight〜FIRE BEAT〜Bang!Bang!BURN!

会場に入ると、まず目に入ってくるのが、コロシアム風(かどうかは知らないが)のセンターステージ。「わ〜!こういうの、ジャニーズのコンサートで見たことある〜〜!」って心の中で叫びました(笑)

センターステージの真ん中あたりに、風を受けてヒラヒラなびく、ミュージックコロシアムのロゴがプリントされた大きな旗が置いてあって、それがもうどちゃくそかっこいい。どうしようかっこいい。どうにもならないくらいかっこいい。吐きそう。(まだ始まってません)

開演すると、その大きな旗をJr.(後からレポを見たら、ノエルくんという子だったらしい)が振るんだけど、初日に旗が重すぎたのか気合が入ったからなのかわからないけど振ってる最中に折れてしまって、みんなで「頑張れ>_<頑張れ>_<」って応援して一瞬何をしに朱鷺メッセまで行ったのか忘れました。折れちゃったけどかっこよかったよ〜!二日目は「今日は折れませんように>_<うまくいきますように>_<」って思わず祈った。あれ?朱鷺メッセに何しに来たんだっけ?(一日ぶり2度目)

で、Overtureはどうやら歌詞部分歌ってなかったようです。全然覚えてない…相変わらずの壊滅的な記憶力でお送りしています。

でね、キスマイは少し小さめの旗を持って登場するんだけど、旗を肩に担いで登場するんだけど、もうそれがはちゃめちゃにかっこいい!!どちゃくそかっこいい!!どうしようかっこいい!!どうにもならないくらいかっこいい!!!!!え!!むり!!かっこいい!!っていうくらいかっこいいです。始まったばかりだけど思わずその場にしゃがみこんでわんわん泣いた。嘘です。

エクスプロード歌ってる時、「ああこれ見たことあるやつだ、これテレビで見たやつだ」ってずっと唱えながら、玉ちゃんのこと見てました。玉ちゃん、ちゃんといたよ…ちゃんと生きてた…思えば生の玉ちゃんを見るのは12月の舞台以来だったから、玉ちゃんがちゃんとそこにいて、キスマイの中で踊っているという事実だけでもう既に泣きそうだった。

ファイヤビの時、玉ちゃんがウロウロしててwwすかさず近くにいた宮田くんがさりげなく「玉はあっちだよ」って教えてくれてて胸の奥のほうがウズウズした。MCで宮田くんがそのことに触れてくれて、玉森くん曰く「360度ステージだからどっち向けばいいのかわからなくなってしまった」とのこと。かっっかわいい…!( ꒪⌓꒪)←自担に甘い

キスマイ名物になりつつある特攻の花火は、この序盤の流れのみでした。後半は花火出ません。ドームみたく横に向かって噴射する花火も、上に向かってシャー!って噴出する花火もなくて、上に向かって丸くなって消える花火と、やや斜め上に向かってドーンって出る小さめの花火(伝わらない)のみ。迫力はドームに比べたら…という感じですが熱かった。アリーナだとやっぱり、使える花火の種類も限られるし、使用できる数も少ないんだろうなぁ。まして360度ステージだしね。万が一お客さんに当たったりでもしたら、コンサートどころじゃなくなってしまうもんね…でもあの狭いステージで、メンバーに当たる可能性もなくはないわけで、玉森担としてはちょっと心配です。

 

VersuS〜WANNA BEEE&運命ガールリミックス〜Sha la la Summer time〜SEVEN WISHES〜AAO〜キスしちゃうぞ

和の音楽とともにみっくんと横尾さんが現れて、下駄?みたいなのを履いて踊る。(音響の問題とかがあるんだと思うけど、カツンカツンって音とステップがずれてたのはここだけのお話)

そのあと千ちゃんと宮田くんが出てきて踊り、ニカちゃんベース弾く…!かっこよすぎて引く。もうドン引き。かっこいいがすぎてる。イケ階堂…

私もベースの弦になってニカちゃんのきれいな指に弾かれたいな(?)

初日はわからないけど二日目はこの時ニカちゃんFollowの時のナイキ履いてたよ〜ヽ(;▽;)ノあのナイキシリーズ(メンカラのやつと黒地にメンカラのラインのやつ)好きだから高まった!ちなみに千ちゃんはナイキではなくて白い靴履いてたからそれぞれ好きな靴履いてたのかな?すぐローラーに履き替えるしね。

そうこうしてると縦花向かって右からガヤさん、左から玉森くん登場〜!!!よっ!待ってました!(はくしゅ)

銃を持ってローラーで颯爽と現れる玉森くんがまじでかっこよくてちょっとちびった。あまりのかっこよさにきゃー!でもなくわー!でもなく「ああ…ああ…」としか呟けなくてカオナシになりかけました。たまほしい…たまほしい…(カオナシでリピートアフター・ミー)

言葉を失うってこういうことなんだなって身を以て知った。玉森くんかっこよすぎかよ…銀河イチかっこいいよ自担。まじで。

センステに兄組が集まって、それを囲むように花道から弟組が銃を構える構図、そのまま石膏で固めて美術館に飾りたいでしかなかった。年パス買って毎日通って拝むよ。キスマイ尊い

衣装が、白いヒラヒラしたスカートみたくなっているもの(アイスコンのRe:の時みたいな)で、めちゃくちゃ可愛かった( ; ; )ローラーを履くキスマイならではのヒラヒラ衣装、個人的にはとても好きです。

 ワナビーと運命ガールのリミックスは新しい試みだなとは思ったし、聞いていて面白かったし、ライブで披露するにはもってこいだとは思ったけど…アルバム曲のBabyLoveやソロ、舞祭組をセトリから抜いてでも披露すべきかと言われれば、「う〜ん…」である。だったらBabyLoveが聴きたかったし、玉ちゃんソロも聴きたかったし、なんならtouchを生パフォーマンスで見たかったなぁと。舞祭組も2日目から外されたけど、舞祭組は絶対セトリから外してほしくなかった。ただキスマイはこのツアーでも「ファンへの感謝」を掲げているみたいだから、そういう意味では、新曲ばかりじゃなく昔の曲も披露するということは意味があることなんだろうなと思う。

シャラサマを聴くと胸がザワザワするのはなぜだろう。あの夏の出来事を思い出して、私の中ではたぶん良い思い出として刻まれていないんだろうと思う(笑)ノリやすくて良い曲だけどね。

どの曲か忘れちゃったけど、この衣装の時にフラフープにキラキラビーズ暖簾をつけたみたいなやつ(伝わらない)を使った演出があって(私はそれをクラゲ演出と呼んでいる)、玉ちゃん、隣のガヤさんのキラキラ暖簾と絡まっちゃって初日はコケちゃって(泣)、ローラーだし気をつけてほしいΣ(-᷅_-᷄๑)二日目も少し絡まってしまうんだけど、それが面白かったのか何なのか、しばらく一人でニヤニヤしてて可愛かった〜!でも気をつけて〜!ちなみにニヤニヤする玉森くんを見て私も一人でニヤニヤしていました(怖)

セブン〜が始まる前に、ヒラヒラを脱いでカジュアルな衣装にお着替え…を、ステージ上でします。私の位置からだと玉ちゃんはよく見えなかった〜(泣)玉ちゃんがプライベートでよく被ってる形のハットを被ってて、「おや?私物かな?」と思ったんですが双眼鏡でよく見たらわりと派手目な柄が入ってたので私物ではなさそう。アンコールでも被ってたからお気に召したご様子。よかったねぇ玉ちゃん。よく似合ってるよ。

このセブン〜の衣装の玉ちゃん、太いストライプのTシャツに上は黄色いブルゾン?羽織るんだけど、ちゃんと着ないで半分脱いで肘のとこに引っかけて着てて。みんな「暑いから」って言ってたんだけど、私はそういうオシャレな着方(わざとそう着てる)なんじゃないかな〜って思いました。でもMCに入った瞬間脱いでたからわかんない(笑)真相は玉のみぞ知る。

二日目、お着替えを終えた玉ちゃんがテトテト宮田くんのほうに歩いてきて、肩を組んで、「これやっとけばみんな満足でしょ!(’・_,’)」みたいな顔してるの笑いました(笑)需要がわかってる玉森くん仕事できる。よちよち。宮玉は世界を救う。

セブン〜で横尾さん先頭(だったと思うけど違ったらごめんなさい)に電車ごっこみたいなのしながらステージの上を回る(泣)か゛わ゛い゛い゛(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

これぞまさに正真正銘のキスマイトレイン。

AAOは花道歩いたり自由な感じだったのかな?(記憶があいまい)初日は玉ちゃん、疲れてたのか機嫌が良くなかったのかわからないけど、私が見ていた限りではファンサにも応えないし、お手ふりも適当だし(本当に(’・_,’)こんな顔して歩いてたし笑わない)、私はずっとパンフレットに書いてあった玉ちゃんの言葉を反芻していました。二日目はめちゃめちゃ機嫌良くて元気で(笑)、お手ふりブンブンするし、ファンサもしていたようです。昼公演に入った友達によると、「釣って!」うちわがあったらしくて、ファンの子を釣ってたみたいwwめちゃくちゃ楽しんでるwwwかわいい(結局)(自担に甘い)

花道通ってステージ移動する時お得意の変なダンスしながら移動。AAOの振りは無視(笑)玉ちゃんだから許されることだよ(笑)

キスしちゃうぞはファン参加型のペンラ演出!「ナナナナナ…♩」のところで、ペンラを歌ってるメンバーのカラーにしていくんだけど、モニターがなんかわかりにくくて、今しないといけないカラーよりも次のカラーはこれだよ!っていう表示の方が目立ってて

初日は歌ってるメンバーの色じゃなく次のカラーになっちゃったりしてて「あれ?(みんなのペンラの色)違うぞ?今は青だよー!」とかってメンバーも言ってたんです。二日目は、モニターは変わってなかったけど、宮田くんが「今は◯色だよ〜!」って一人ずつ言ってくれてわかりやすかった!ペンラ演出に参加するの夢だったから嬉しかった♡

センステの真ん中の真上にカメラが設置されていて、手遊び?なんていうのかな、何人かで手を使ってパフォーマンスするんだけどその時一人ずつ顔がアップで抜かれていくのね、一日目は忘れちゃったんだけど、二日目は玉ピヨしてた…!いや(笑)、玉森さんあなためちゃくちゃご機嫌ですやん!なにいいことあったの?(笑)

 

MC

初日は玉ちゃん、ほとんど喋らない。みっくんがリバースの話を振ってくれたら喋ってたけど、かなり疲れてるのかなっていうのが見て取れました。ドラマの撮影にコンサートのリハに雑誌もろもろの撮影に、きっと忙しいんだろうな、休む暇ないんだろうなって思ったらいたたまれない気持ちになったし、喋らなくていいよ、ここはホームだからね、今休んでいいんだよ(泣)って思いました(自担に甘い)(でもちょっとは喋ってほしい笑)

ニカちゃんが前日のリバースを見れなかったことに気づいて崩れ落ちてたの可愛かった〜!そして「みんなネタバレしちゃえよ〜⊂*`∀´⊃」っていうみっくんwwwにかみつの絡み微笑ましい(◜◡◝ )

二日目、玉ちゃん「なんか楽しい!楽しい!」って、テンション高い(笑)「次でラストですね〜(’・_,’)」とか適当なこと言って(その公演がラストだったのに)メンバーにもファンにも「これがラストだよ!」って突っ込まれて嬉しそうにしてたww玉ちゃんが嬉しいと私も嬉しいよ!よかったね!(笑)

あとリバース、玉ちゃんは録画じゃなくリアルタイムで観て欲しいんだそう。「みんな金曜の夜なんて飲みに行ってるでしょ!?」っていう玉ちゃんなかなかヒステリックで笑ったwww

「おじいちゃんだからすぐ疲れちゃうよ〜(’・_,’)」って面白いこと言ったのに誰にも拾ってもらえない玉森さん爆

「おじいちゃんだからね、」ってそのあとちっちゃい声で言ったもののまたまたスルーされちゃう玉森さん爆

不憫かわいいwwww

MCでみんなスクリ〜マ〜ズのタンブラー使ってて可愛かった!あれって普段は絶対使われていないと思うんだけど一年間誰がどこで保管してたのか気になった。のはたぶんあの会場で私だけですね。変なことが気になってすみません(笑)エイベさんが保管してくれてるのかな〜それとも事務所かな。キスマイコンサート用って書かれた段ボールか何かに入れられてコンサートになると引っ張りだされてくるスクリ〜マ〜ズタンブラー可愛くない?かわいい。(可愛いポイントが独特)

ドラマの話から飛躍して、千ちゃんが「俺は〜二階堂にはドラマ出てほしくないんだよね(含笑い)」 って言ってて、その理由が、

 

川 ΦeΦ)|「みんなのものに〜なってほしくない、ニカは」

 

ふぉえーゔぁ゛ああああああ!!

かじかんだ手に!!!!!!!!!僕の手は合うかな!!!!!!!!!!!!!

70億分の2が尊すぎて地球が割れた瞬間に立ち会ってしまいました。

千ちゃん、左手にニカ千カラーのスクリ〜マ〜ズゴムつけてるし、それ聞いてニカちゃん耳真っ赤にしてるし、なんなん。ニカ千なんなん。なんんああああああ(号泣)(嗚咽)(鼻水)(ニカ千尊い)(靴紐結んで歩いていこう)

ちなみに千ちゃんの10年後の目標は、「俺とニカで旅番組する」だそうです。ニカ千厨のみなさまお納め下さい。

二日目はこの後がコントだったから、たまちゃんは先にはけたんだけど、はける時「着替えるってことは、なんかあるってことだな!」とか言ってて盛大に伏線張りだしてめちゃくちゃ面白かった。結婚してほしい。(突然の逆プロポーズ)

 

 

PICK IT UP

新曲〜!衣装はたぶんMVと同じもの!スタイリッシュで好き!

センステで、踊りながらステージがせり上がって回る。かっこよかった。(語彙力がない)

 結構、グラビティほどではないと思うけどそれ並みに踊りが激しくて、おわった途端玉ちゃん「あ〜つかれたあ〜!」とか言い出すwwwwww天仰いじゃってるwwwww玉森さんwwwwwそれは思っても言ったらあかんやつやでwwwwwwでも玉ちゃんだから許されちゃう(笑)ほんと玉ちゃんってお得だよな…(笑)

 

One Kiss

きたーー!!このアルバムで1番大好きな曲!!

 たしかスタンドマイクで歌ってて、Jr.が足元の箱をどかすと…

 

突然宙に浮き出すキスマイ。浮いている。上から吊るされているわけでも、下にからくりがあるわけでもない。確実に宙に浮いている…!!!!!イリュージョンッッ!!!(友情出演:ふなっしー)

 

最初に浮いたとき、何が起こったのかよくわからなくて「え?wwwえ?wwww」ってなりました(笑)

 1日目の反省会にて同行のMちゃんとからくりについて話し合い、二日目はからくりを確かめるべく目を凝らして見てたんだけどたぶん…わかった。でも本当にそうしてるのだとしたら、かなりキツイ体勢で歌ってることになる。実際ニカちゃん、めっちゃキツそうな顔してたからね…(笑)

ハイスペックなお顔で 歌いながら踊るだけじゃなくイリュージョンまでこなすキスマイから今宵も目が離せない!!(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)カッ

 

Gravity〜r.a.c.e〜(二日目のみ全力ファイター)

ワンキスの余韻に浸ってると突然始まるグラビティ!突然担がれるガヤさん!(笑)

高低差についていけないよ!振り幅がでかい。ここはひたすら躍り狂うキスマイが見られます。でもステージがせり上がってその周りでキスマイが踊るから、せり上がったステージの向こうにいるメンバーが完全に見えなくなってしまうのがちょっと残念だったかな。

 

映像(組曲MVと1週間後)

正直あの組曲の衣装はやらないだろうと思っていて(衣装替えの時間とか考えると厳しいと思ってた)、あのMVがはじまったとき「うええええええええ!?やるの!?やっちゃうの!?

ジョッシーに会えるの!?!?!?!?!?*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*」

ってさけびました。大好きで大好きなジョッシーたんに会えるなんて思ってなかったから、ほんとにほんとにうれしかった(´;ω;`)同担だけど同担ウェルカムだから仲良くしようジョッシーたん(´;ω;`)なかまっち買ったからもうなかまっちだよね(´;ω;`)ってたくさんジョッシーたんに話しかけました。

…………こころのなかで。

 

で、1週間後の映像はたまっちが和室で(あの格好で和室とか違和感にもほどがあるww)、暇そうにトランプタワーしたり、ゴム飛ばししたりしているとテレビから舞祭組の映像が流れてきて…っていう感じ。

若干流れが無理やりだな!?

って思ったけど、ジョッシーにあえるならもうなんでもいいです。

 

道しるべ〜棚からぼたもち

まさか、 まさか道しるべを生で聴けるときがくるなんて思ってもみませんでした。

頭の4人が背中合わせで座っている時点で、千ちゃんの頬がキラキラ光っていて、「えええ千ちゃんもう泣いてるの!?まだ歌う前だよおおおお(泣)」って思ったら汗でした。

舞祭組はいつもどんな時でもちゃんと生の声を届けてくれるから、今回も例外ではなかったことが嬉しかった。口パク肯定派なので生歌じゃなくても全然いいんだけど、気持ち的に。

たなぼたの横尾さんパートで「お〜」っていうのも夢だった!やりたかった!夢が叶ったよ〜!!WASSHO〜I!!

 

組曲衣装でコント

最初にたまっちが登場!被り物からちょろって前髪が出ていてそれはそれはこの世のものとは思えないくらい可愛くていますぐ花道によじ登ってたまっちの元へ駆け寄りぎゅーっと抱きしめそのまま誘拐しようかと思いましたがコン事務に殺されるのでやめました。我ながら賢明な判断だったと思う。

たまっちのスーツは玉森くんの体に合わせて作られた特注品らしいんだけど、作った時よりも2キロ太っていまはキツイらしいですwww「ちょっとカメラさん寄ってもらっていいですか?ほらここ!はみ出てるww」って嬉しそうにはみ出た頬のお肉を見せてくれました(笑)かわいいなあ!も〜!

玉ちゃんが太るなんて珍しいというか、忙しくてトレーニングの時間も取れないんだろうな…(泣)ドリボの時ほど筋肉もないような気がした。あんまり筋肉あるの好きじゃないからいいんだけども!

客席のうちわに絡みに行って、一日目は「あっちびっこだ〜ちびっこ誰が好きなの?ああごめん俺全然聞こえないんだわ!(笑)」ってちびっこ巻き込んでたwww二日目はたいピーチうちわに絡みに行ってたけど質問内容は忘れちゃった(笑)でもオチは「あっごめん俺全然聞こえないんだわwww」で同じ。鉄板ネタみたいにやるのが面白かったけどこっちサイドの人みんな置いてけぼりだったからね!!!!!!うちわも見えないし聞こえないし、そっちでたまっちならこっちジョッシーたん絡んできてよ〜(泣)うう〜(泣)

二日目、ジョッシー登場するなり全力疾走でたまっちの元へ!

たまっちの顔なでなでしながら「今日も150点〜!!かわいいフォルムしてるわ〜♡」って、たまっちの周りをピョンピョン飛び跳ねててかわいいの極み(*´ー`*)

7人が合流したらスナックshow和へ。

初日は宮ママが死んでる設定だったのに二日目は死んでない設定だったww

アツアツおでん食べたり口にゴム咥えてバチーン!ってなるやつやったりキスマイ、バラエティで鍛え上げられすぎてやることがもはや芸人wwwホームのコンサートではそんな体張らなくていいんだよ…アイドルやろうよ?って思いました(笑)

 

SNOW DOMEの約束

二日目はセトリが変わってカットされてましたが、初日はなんと組曲の衣装のままスノドを歌うという世にも奇妙な光景が繰り広げられました。みなさん信じられないかもしれませんが、本当にあった怖いスノドです。

トーリー的には、宮ママが三途の川の手前で死にかけているから歌の力で呼び戻そう的な感じだったと思います。

組曲の格好で、悲しそうな顔をしながらスノドを歌い出すキスマイと、突然始まるスノドに戸惑いを隠せないお客さんというなんともカオスな状況に(笑)

被り物にばかり目がいって歌が全然入ってこなかったんですけど!?!?

なんでこれでいけると思ったんだろう…ゴーサイン出したの誰なの…(笑)

 

レッツゴー!!〜いいね!

ごめんなさい記憶がありませんwww死んでたのかなww

 

君のいる世界〜キミとのキセキ〜MU-CHU-DE恋してる〜Every body Go

闘牛士っぽい白い衣装(メンカラのラインあり)の上に白いマントを羽織って登場。

7人とも王子様なんだけど玉森くんと宮田くんが特に王子様だからこれから入る予定の人はみんな見て!!

センステ周りの丸い花道の外側にリフトがあって上に上がるんだけど、初日と二日目で立ち位置が大きく変更されてました。初日は宮田くんがよく見える位置にいたんだけど、上からお手ふりするその姿はまさに城に集まった国民に向けてご挨拶する宮田王子でしかなかった。宮田くんのところにだけバルコニーが見えた。

二日目は玉ちゃんが見える位置にいて、双眼鏡でずっと表情を見てたんだけどとにかく嬉しそうに笑ってて。お客さんの方見ながらニコニコしてて。よかったね玉ちゃん、ここまで大変なことがたくさんあったね、辛かったね、でももう大丈夫だね(泣)って静かに泣きました。親か。

今思ったけどあの囲いのないリフトであの高さまで上げられてニカちゃん大丈夫だったのかな…(笑)

むちゅ恋はひたすら可愛い!可愛い!可愛い!

上は31歳下は26歳のアラサー男性7人が「キラキラの恋しよう♩」って歌って可愛いとか、奇跡でしかないからね?そこらのアラサーがやってもしらけるだけだからね?(おっと失礼)

エビバデはいつも通り全力で「キスマイゴー!」と叫ぶのみ。アリーナに入るの初めてだったからあんなに全力で叫んだのも初めてだったな。楽しかった!

 

アンコール

Dream on〜Thank youじゃん!

衣装はツアーTに、キスワのしははのとき着てた玉ちゃんお気に入りのジーンズ、玉宮ガヤ以外はキスワのKiss&Peaceのときのメンカラハット。玉ちゃんはセブン〜の時に被ってたハット、ガヤさんは黒いツバが小さめのハット、宮田くんはツアーのタオルを巻いてました。玉ちゃんツアーTはビリビリ破いた感じにしてあって下は黒いTシャツ(多分)を重ね着。

キスラジでニカちゃんが宣伝した効果もあり、みんな「Wow oh oh…」のところ完璧に歌えてたよ!一緒に歌うのが楽しかったし、何よりもニカちゃんが一生懸命煽っててそれに応えるのが嬉しかった!

最後はthank youじゃん歌って終わり。

 

俺たちの名前は〜!?もやって、もう多分出てこないだろうなとは思ったけどみんなすぐには動かなくて、アンコールって粘ったけど結局新潟ではWアンコはありませんでした。

 

 

アリーナツアーというのも初めてだったし、アリーナ席も初体験で、汗が飛んできそうなくらい近くでキスマイを見られてこれ以上ないなってくらい幸せだったし、今まで以上にキスマイのことを好きになれたライブだったなぁと思います。噂には聞いていたけど、間近で見るとガヤさんの顔がものすごく小さくて震えたし、宮田くんは王子様だし、ニカちゃんはイケメンが過ぎるし、千ちゃんはロイヤルだし、みっくんは色気しかでてなくて直視できないし、横尾さんは花道歩く姿が帝王だったし、玉ちゃんも顔が小さくて手足が細長くて白くて「本当に人間かな」ってくらい綺麗だった。あそこまで現実味がない人間ってそうそういないと思うんだけど、贔屓目でしょうか。

 

初日のMCで、みんなの話を遠巻きに聞きながら力なく笑う玉森くんがいて、それが私の大好きな玉森くんの姿で、私の視線の先に玉森くんがいることが何よりも幸せだし、玉森くんがかっこいいこと、玉森くんを好きでいることが今の私の全てだなぁって思いました。あの顔の玉森くんをみると、言葉に表せない感情になって、僕の心のやらかい場所がしめつけられるのです。

 

これまでも何回も言ってるけど、キスマイに出会うまでの私は本当になんの取り柄もなく、趣味もなく、なんのために生きてるのかわからない、楽しみもない、ただぼーっと生きているだけで、電車にも一人で乗れなかったし、せいぜい家から半径30キロ圏内という狭い世界で生活してて「つまんない」が口癖でした。

それがキスマイに出会ってからは一人で電車も乗れるようになったし、新幹線も手配から全部自分でできるようになって、行ったことのない場所にもたくさん連れて行ってもらえました。家族にも「人生変わったね」と言われるほど。

今回もたくさんキスマイにパワーをもらって、今日も生きてます。

 

 

 

玉ちゃんありがとう。今日もダイスキデス!!


 

ここからはキスマイに物申すのコーナーですので読みたくない方は飛ばしてください。

 

去年の初日の後にもブログで記事を書いたし、前回の記事でも少し触れているけど、キスマイ、また初日を公開リハーサルみたくしてしまったね…

パフォーマンスは完璧(と言えない部分もあったけど)だから文句はないけど、一日目はなんかやっぱりみんな余裕のなさが見て取れたし、機嫌が悪いのか、疲れてるのか…テンションが二日目と比べると、全然低かったように思う。セトリもまた二日目から変えてきた。変更ありきで初日に臨むの、いい加減やめてもらいたい。

初日のその公演にしか入れない人もたくさんいます。同じチケット代を払って、みんな同じ気持ちで、ライブに足を運んでます。そのことを忘れていませんか?初日だから、地方だから、というのは言い訳にはならない。お金を頂いて来てもらっている以上、常に全力で常に完璧なパフォーマンスが求められるんです。だって、プロなんだから。

新潟3公演はWアンコがありませんでした。他の公演では入れてくるんだろうなと思うと、同じ値段払ってるのがバカらしくなってきます。二日目の夜公演で出てくるとき、アンコールの呼びかけをしてた子が「なんで諦めるの!?頑張ればワンチャンあるよ!!」って叫んでるのが聞こえてきて、心が痛くなりました。あの日は新幹線の時間が迫っていて、どうにもならなかったことはわかるけど、あんなにキスマイのことを信じて求めてくれるファンがいるということは、7人全員に知って欲しいし、忘れないで欲しいです。

 

 

 明日から二日間、静岡公演ですね!行かれる方は楽しんでください!

キスマイ、Jr.、スタッフさん、みんなが楽しんで怪我なく最後までやり遂げられることを祈っています。

 

さいごに。

神様仏様事務局様、仙台公演のチケットをください。よろしくお願いします。

 

全11450文字!読んでくださってありがとうございました!