読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の考え

この時代のチャンピオンを目指す7人のこと

このブログの存在意義について素直な気持ちを書いてみる

日々

私がこのブログを始めようと思ったきっかけは、はてなブログでブログを書いているキスマイ担の方でとても素敵な記事を書く方がいて、その方のように思ったことをつらつらと書き連ねてみたい、と思ったのと、アメブロでブログを書かれているキスマイ担の方で本当に愛に溢れた読み応えあるブログを書く方に憧れたから、です。

 

このブログを始める前まで、某SNSでそこそこ長い感想文のようなものを投稿したりしていました。でも、SNSってそういう場じゃないような気がするんですよね。私の中でSNSで一番大切なのは「スピード」「主旨」の2つだと思っていて、私が投稿する文章はスピードもなければ主旨ともズレていた。

それとこれが一番耐えられなかったことなのですが、SNSっていいねボタンのようなものがもれなくついてくるんですよね。私は我が道を行く頑固者、素直で真面目なB型なので本当にいいねと思っていないとそのボタンは押したくありません。むしろいいねと思ったらコメント残します。その方が書き手に直接伝わる気がするから。恐らく私のこの考え方が世間とズレているので、挨拶代わりに、見たよ、読んだよ、の印としていいねを押す風習に合わせられない私が悪いんだと思っています。

でも、絶対にいいねと思われないような投稿にまでいいねを押されてしまって、それがもう我慢ならなくて、こちらに逃げてきたんです。

 

いざ始めてみると、なんかブログもいいねみたいなボタンあるし(スターはいいねと同じようなものと思ってる)、読者登録してくださる方もいらっしゃるにはいらっしゃるけど、そのほとんどが絶対に私のキスマイ関連記事になど興味のかけらもないような人たちなんです。

経営だとかマネジメントだとかの難しいブログを書いている方たちが本気で私のブログを読みたいと思ってくれているワケない、私はそんな風に思います。

SNSだったら片っ端からブロックしたい。そんな気分です。(本気で捻くれてて気分を悪くされた方がいたらすみません)

 

私は本当にキスマイが好きな人、キスマイに興味がある人、または私の考え方に同調してくれる人に記事を見て頂きたいし共感したい。

そもそも誰かに読んで貰いたい、と思うこと自体間違いな気もするけれど、ネット上に公開するのであれば見ず知らずの誰かに読んでもらうことが嬉しかったりするから私は本当にわがまま。

 

冒頭の話に戻りますが、私には目標とする2人のブロガーさんがいます。

何度も何度も繰り返し記事を読み返すし、本当にキスマイ、自担のことが好きなんだっていうことが伝わってくるし、何よりも読んでいて楽しい。次はどんな記事を書くのだろう、って毎日楽しみに待っています。勉強になることもあります。

そんな風に私も記事を書きたいと思ってはいるものの、私は新規の中でも新規だし、頭は悪いし、記憶力も壊滅的だし、お2人に比べたら文才もない。知識の差、センスの差、色々あると思うけれど、想う気持ちも負けていると思う。

私なりに玉ちゃん、キスマイを応援してはいるけれど、それじゃ追いつけない。

 

そのブログを読む度に、今日はつまらない記事を書いてしまった、今日は間違った記事を書いてしまった、と反省する日々。

 

私はいったい何がしたいんだろう?

 

最初は自分の気持ちを吐き出すために始めたブログが、最近はブログ、何書こうかな、早く書かなくちゃ、そんな風に思ってしまってる。義務のような。

 

 玉ちゃんも毎日、有料会員のみ閲覧可能なブログを更新していて、なんかそれに負けじと更新してきたけれど、ここで一旦そのスタンスを止めてみようって思う。だから何?って思う人が多数だと思います、すみません。

 

自分が思った素直な気持ちを書きたい。

嘘偽りなく飾ることもなく気持ちを吐き出す場所としてここを活用できたらいいな。