日々の考え

この時代のチャンピオンを目指す7人のこと

玉森くんのために使ったお金のゆくえ(願望)を真剣に考えてみた

ジャニオタ2年生のわたしですが、玉森担になってからの1年ちょっとで玉森くんのためにいくら使ったか計算するのが怖いくらいにはどっぷり玉森くんのお給料となりうるお金をありとあらゆるところに納めてきました。

直接的なところでいえばファンクラブの会費*1、コンサートチケット代、舞台のチケット代、CDやDVD、ジャニショのお写真、コンサートグッズ、といったところでしょうか。間接的ならラボン、ウナ、ぬくぬく当番、玉森くん掲載の雑誌など。

 

経済回してるのってジャニオタじゃね?

 

と本気で思っています。だってこの他にも、玉森くんには直接関係はないけど玉森くんの私物を真似して買ったり、着用衣装を買ったり、コンサートや舞台のたびにバカにならない金額の交通費を払い、新しいお洋服を買い、美容室に行き、iTunesで曲を配信してくれない事務所のせいでパソコンまで買い、さらに今夏はプリンターまで買おうとしているんですもの。どれもこれも玉森くんがいなければ払うことのなかったお金だから、玉森くん一人だけでも相当な経済効果があると思う。

 

もしかして経済回してるの玉森くんじゃね?(それは言いすぎ)

 

そんなこんなで玉森くんにたくさん貢いできた使ってきたお金のゆくえを、何に使われていたら嬉しいのかを考えてみました!(暇を持て余したおたくの遊び)

 

お金のゆくえその1〜生活費(家賃光熱費含)〜

かの有名なスーパースター中居さんが昔むかしコンサートに来たファンに向かって「お前らは俺にとって家賃だから!光熱費だから!携帯代だから!みんなが金の源だから!!」と言い放ち、ファンを沈黙させたという話があります。(本人談)

この話を聞いた時、私なら喜んで玉森くんの家賃になりたいし光熱費になりたいし携帯代になりたいけどなぁと思いました。生活費の全てを払うのは不可能だし私みたいな貧乏なおたくが玉森くんのために払えるお金は微々たるものなのですがもしも私が買ったCD3枚のお金が玉森くんの家賃の一部になっていたら…と思うと嬉しくてたまらない!

光熱費でもいい。玉森くんを照らす明かりの一部になりたい。玉森くんが真っ暗な部屋で一人スマホの明かりだけを頼りにリバースの台本を読んでいたら悲しい。きっとおしゃれな間接照明とか置いてあるんだろうなぁ♡(広がる妄想)

水道代だったらお風呂大好きな玉森くんのことを癒せるシャワーになりたい。玉森くんのお家がガスなのかIHなのかは知らないけどもしガスなのだとすればガス代にだってなりたい。ガスが通ってなくて玉ちゃんが大好きなウィンナーをボイルできなかったら困るからね。

 

(ここまで来て自分でもちょっとクレイジーだなと思い始めた(笑)けど続けますww)

 

お金のゆくえその2〜お洋服代〜

私がコンサートや舞台に行ったチケット代プラスジャニショで買ったお写真代で玉森くんが大好きなお洋服を買えたらこんなに幸せハッピーな事ってなくないですか!?自分のお洋服はあるもので済ませがちだけど今をときめくアイドルの玉森くんにはいつもいいお洋服をまとっていてほしい!光熱費はその瞬間に消費されてしまうけど、お洋服なら何年かにわたって玉森くん家のクローゼットに住まわせてもらえるしたまには玉森くん本人に着てもらえる!!玉森くんが気に入ったお洋服を買うことでモチベーションが上がればお仕事もより一層頑張れるし♡

お洋服だけじゃなくて、靴でもいいよね!おしゃれで履きやすい靴を買えば玉森くんが安全に快適に遠方のお仕事に向かえるものね〜。どれだけ着飾っていても靴がボロボロだと台無しだし。玉森くんのお家はシューズクロークがあるのかな〜玉森くんちのシューズクロークってなんだかいい匂いがしそうだよね!フローラル系の。

ちなみに私調べだと玉森くんはお洋服も靴もお高めなものを買うけどそれを3〜4年は使ってる。ものを大事にできる人って素敵だな〜!!

 

お金のゆくえその3〜食費〜

食べることに興味がなく、毎日の食事の時間が苦痛でたまらない私に私の母がよく言う言葉があります。

生きることは食べること。食べることは生きること。

食べたものが体を作るんですよ、と。

私が玉森くんの掲載されている雑誌を買ったりラボンの柔軟剤入り洗濯洗剤を買って「玉森くんのにおいかな〜♡」ってキモオタぶりを発揮することによって玉森くんにギャラが支払われ、玉森くんが美味しいご飯を食べられるわけですね!

アイドルたるもの健康第一ですから、多忙な玉森くんが栄養バランスのとれた美味しい食事を取ることは仕事の一環と言っても過言ではありません。最近は現場で済ますことが多いようですが、自炊もするようで先日のキスマイレージではアクアパッツァを自宅で作ると発言していました。私が玉森くんのために払ったお金が、玉森くんの体を作るだなんて、こんな幸せな話あります???

美味しいご飯を食べて玉森くんが幸せな気持ちになってくれたらもうそれだけでキモオタは嬉しい(泣)自分自身は三度の飯より玉森くんなので食費削ってますけどねww

 

 

他にも家具とか、観葉植物とか、ガソリン代及び車の維持費とか、バキバキに割れたスマホの画面の修理代とか、愛犬たちへのお土産代その他もろもろお金のゆくえは様々あるけど、私が真剣に考え厳正なる審査の結果、玉森くんのために使ったお金をどう使ってほしいのか?は、衣・食・住だという結果に。

もちろん直接的にお金を渡しているわけではないので私がCDを1枚買ったところで玉森くんの食べるウィンナー1本分にすらならないことは重々承知しています。キモオタだけど現実主義なのです(笑) 

 

悲しいけれど、アイドルを応援することイコール、お金を出すこと、なんですよね。ファンレターを書いたり、雑誌の感想を出版社に送ったり、あまりお金をかけずにできる応援もあるけれど、それだけではアイドルという職業は成り立ちません。一人一人の力は微々たるものでも、その一人一人がいなくなってしまえばアイドルは食べていくことはできないんです。 塵も積もれば山となる、ですね。(一つ言っておきたいのは、よりたくさんお金を出すことが良いファンだとは言ってないということ。みんなそれぞれの応援の仕方があるので)

 

よし!PICKITUPとジャニショでお写真買うために明日も頑張って働くぞ〜!!AAO〜!! 

 

(この記事なんだったんだろう爆)

 

 

*1:会費がタレントのギャラに回されるかは不明だけど一応