日々の考え

この時代のチャンピオンを目指す7人のこと

これからもきっと大好きな人ー玉森くん入所15年に寄せてー

自分の言葉を発信するのが怖くなってしまって、まぁ理由はそれ以外にも色々あるのだけれども、ブログを非公開にしていましたがどうしても今日は言葉を残したいと思って 少しだけだけど書くことにしました。

 

 

 

「キスマイの中で、お芝居で1番になりたい」

 

以前、雑誌のインタビューでそんな風に言っていました。今年は、リバースと重要参考人探偵、2つもドラマに出させてもらって、どちらも高い評価を受けているという印象を受けました。私は演技のことなど何もわからないド素人なので、演技についてあれこれ言うことはできませんが、ただ一つ、見ていて思ったのは

一昨年の作品よりも、よりリアルな演技になったのかなぁと。"演じている"というよりも、"なりきっている"という感じがしました。

「自分以外の誰かになりきる事は、嫌いじゃない。」といつだかに言っていたように、もう画面の中のそこに玉森くんはいなくて、ちゃんと浅見康介だったり、弥木圭という人が、そこにいると思えた。

リバースではたくさんの俳優さんの中に混じって演技のことをたくさん学んだと言っていて、重要参考人探偵の心の声の芝居なんかは昨年のキングオブエジプトでの声優の経験がここにきて生かされているのかなと思ったし、吸収したことを着実に次に繋げて無駄にしていないところ、真面目なんだなぁと思います。

どんな役でもその人になりきれる柔軟性は、急に身につくものではないと思うし、誰かが手取り足取り丁寧に教えてくれるものでもないと思うから、玉森くんの観察力や吸収力があってこそなのかなと思います。

お芝居をする機会を与えてもらえること自体、少ないチャンスであって、さらにそこで結果を残さねばならないなんて、どんなに強いプレッシャーなのか想像もできないけれど

そんなプレッシャーなんて微塵もこちらに感じさせないまま、こうやってちゃんと一つ一つの仕事を真面目にこなして結果を残す姿を見るたびに、「ああ、この人を好きになってよかった」と思わされる日々です。

キスマイの中で一番かどうかはきっと永遠に誰も答えを出す事はないだろうけど、私の中ではいつだって玉森くんが一番です。

 

私の好きな言葉で、「好きなら自然と道が拓ける」というのがあって

玉森くんを見ているとまさにその通りだなぁと思います。好きだからこそ、その道が自分に合っているからこそ、様々なチャンスが舞い込んでくるのだろうし、そこで次に繋げられる原動力となるものも、好きの気持ち、なんだろうなぁ。

逆にいえば、玉森くんはあまり「歌やダンスを頑張りたい」とは言わないんですよね。私は玉森くんが何をしてもかわいいというタイプなので特別下手だなあと思ったことはないけど、玉森くんが歌うと批判されたりもするから、まぁ、上手くはないのかなと思ったりもして。だけど歌うことを生業としている以上、歌も踊りも楽しんでほしいなぁと思います。

 

アイドルとして生きて行くことはたくさんの制限があるだろうし、自分を犠牲にしなくちゃいけないこともあって計り知れないストレスが溜まるだろうけどそれでも「ファンのことは裏切れない」と言ってアイドルを続けてくれていること、失敗は許されなくて常に完璧を求められる世界で闘い続けてくれていること、この日が来るたびにありがとうの気持ちでいっぱいになります。

いろんな人から見られて、評価を受ける仕事だからこそ

好意的な意見ばかりじゃないこともあるだろうけど、玉森くんの人としての魅力、アイドルとしての存在感、俳優としての素質を見てくれる人は、きっといるし、これから先気づいてくれる人も、たくさんいる。

だから、腐らないで、過信しないで、自信は持って

これからまた色んな姿を見せてほしいなって思います。

 

いつも言ってることだけど、あなたの笑顔に救われる人がたくさんいるから、いつもくしゃくしゃ笑っていてください。

f:id:hibinokangae:20171201184416j:image

みやっちといるときが一番いい笑顔する気がする…

 

 あと、美味しいものいっぱい食べてね。(笑)

f:id:hibinokangae:20171201183846p:image

かわいい(号泣)

 

アイドルとして生きていくことを選んでくれてありがとう。

きっとこの先私が玉森くんのことを嫌いになることはないと思う。そのくらい魅力的な人だし大好きな人です。

入所15年おめでとう!

Mステたのしみ!